anecca

【Simple is the best. その「シンプル」が1番難しい】

約 2 分
【Simple is the best. その「シンプル」が1番難しい】
【Simple is the best. その「シンプル」が1番難しい】
見た目がシンプルであったり、使い方が簡単であったり、短い文章にまとめたり…。
意外にシンプルにまとめるほど時間と労力を要するものだ。

実際の生活の中でも、細かい取扱説明書を読むのは面倒で、使い方が分かりにくいとあきらめてしまったり、見た目もすっきりしたミニマルなデザインを好む人が増えてきている。

1番分かりやすいのは、Apple の製品。
iPhoneなどを使っている人も多いと思うが、iPhoneにはマニュアルが入っていない。

見た目もシンプルで、手にしたときから直感的に操作できる。
小さな子供でも自由に使いこなせるほど、シンプルなのである。

これは、スティーブ・ジョブズが、デザインをシンプルにそして使いやすくする、ということに徹底的にこだわった結果だ。

これだけのものを生み出すには、膨大な時間と果てしない労力を投資したことは間違いない。

シンプルにすることはとても難しい。

パッとみて理解が出来るもの、ワンクリックで済むもの、使い方が簡単なもの…。

自分も含めてユーザーとなる私たちは、シンプルさを求めている。

箱から出してすぐに使える製品と、分厚い取説と長時間格闘する製品と、どちらを選びますか?

これからはますます、商品でもサービスでも、いかにシンプルに提供できるかが、市場の中で競合に勝つためには必須となるだろう。

そんな商品やサービスを生み出していくには、スティーブのように、日々「シンプルさ」と真摯に向き合っていかなければならない。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Recent Posts

More