anecca

【誰かの水曜日が届く…】

約 2 分
【誰かの水曜日が届く…】
【誰かの水曜日が届く…】
【熊本県葦北郡津奈木町福浜 165 番地その先】
という変わった住所。

その住所にある建物は、2010年3月に廃校となった海の上の赤崎小学校。

ここで行われているアートプロジェクトがステキなんです。

【赤崎水曜日郵便局】と名付けられたプロジェクト。

全国から送られてくる『水曜日の出来事』を記した手紙を スタッフが無造作に交換し、違う誰かに再び送られます。

知らない誰かの水曜日の出来事が記された手紙を受け取る….
自分の水曜日と誰かの水曜日を交換する….

日常と非日常が入り交じった不思議な感じです。

赤崎水曜日郵便局
場所もとてもノスタルジック。

赤崎水曜日郵便局

自分が書いた水曜日の出来事が知らない誰かに届くというのも。
ロマンティックな気がします。

水曜日の日常のシェアから、新しい出会いもあるかもしれません。

ここから便せんをダウンロードして…

便せんをダウンロード

宛先は
〒869-5605 熊本県葦北郡津奈木町福浜 165 番地その先 赤崎水曜日郵便局

もしかしたら、ステキな出来事があるかもしれないので試してみては?!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Recent Posts

More