anecca

Konjac Sponge

これからは毎日がサロン帰りのようなお肌に

洗うということ

スキンケアにおいて、まず重要なこと。
それが洗顔です。

老廃物・皮脂・汚れなどを放っておくと肌トラブルの原因となるため、毎日の洗顔は欠かすことが出来ません。
しかし、洗顔料の多くには、肌には刺激が強すぎる合成界面活性剤が多く用いられています。

その洗顔で洗うとどうなるのか?
それらの成分は、皮脂や汚れだけでなく、私たちの肌に必要な皮脂や角質まで落としてしまい、肌の潤いを奪ってしまいます。
その反面、しっかり汚れを落とさなければ、肌トラブルの原因となります。

洗顔って毎日なにげなくやっているけど、実はとても難しいのです。
余分な汚れは落とし、肌に必要な皮脂や角質はしっかり残す。
これが理想の洗顔なのです!

こんにゃくスポンジ
洗い上がりは一皮むけたような、つるんとしたタマゴ肌
天然繊維100%で出来ている弱アルカリ性のこんにゃくスポンジは、高い保水力でやわらかい肌触りです。
お肌を傷つけることなく、汚れ・古い角質・黒ずみをスッキリ落とします。

こんにゃくスポンジのこだわりポイント

抜群の保水性
こんにゃくスポンジは保水力が高いたいめ、水の膜で肌を傷つけることなく洗える
水の膜はアルカリ性
こんにゃくスポンジに含まれた水は弱アルカリ性なので、酸性の汚れを中和・分解して落とす
天然繊維100%
保存料(防腐剤・防カビ剤)など
一切無添加で安心

こんにゃくスポンジの使い方

美しい素肌をつくるためのポイントは、毎日の洗顔を正しく行うこと。
毎日正しく洗うことが効果の実感へとつながります。

1.こんにゃくスポンジを使う準備をしましょう

こんにゃくスポンジをぬるま湯又は水に付け、水分をたっぷり含ませます。
新品の場合は、乾燥されておりとても硬い状態です。
ぬるま湯に付け、軽く揉みながら柔らかくします。スポンジの大きさが1.5倍くらいに膨らみ、柔らかくなります。
※硬いままご使用にならないでください。

2.くるくるマッサージ

ゴシゴシとこすらず、くるくると優しくマッサージするように洗ってください。
肌の状態に合わせて、1〜2分ほどマッサージしていきます。

3.すすぐ

マッサージ後は、ぬるま湯で軽く洗い流します。
洗顔料付けている場合は、すすぎ残しがないように、しっかりとすすいでください。
すすぎ残しがあると、肌トラブルの原因となりますので洗い残しがないか確認することが重要です。

3.使用後のスポンジの保管

こんにゃくスポンジは、流水ですすぎ、両手で軽く押さえるようにしぼり、しっかりと水気を切って風通しの良い場所に干すか、パウチに入れて冷蔵庫で保管をしてください。
※より長くお使いいただくために冷蔵庫での保管をお勧めしています。
こんにゃくスポンジの入っているチャック付のパウチに入れて保管出来ますので、是非ご利用ください。

使い続けることで素肌が変わっていく喜びを実感してください。

こんにゃくスポンジのオススメ活用法

毎日のセルフエステに
肌の汚れ・古い角質・黒ずみ・細かい産毛の除去
美容と健康のために
半身浴で全身マッサージ、リラックス&代謝アップ
赤ちゃんの入浴時に
デリケートな赤ちゃんの肌にもお使いいただけます
美容成分は食べられるものから
※delicious csomeスキンケアシリーズは食用ではありません。スキンケアの目的としてお使いください。
美容成分は食べられるものから
無添加のこだわり

防腐剤不使用
防カビ剤不使用
天然繊維100%
成分表
こんにゃくマンナン
各種類:ピンククレイ、竹炭、抹茶
よくある質問 〜こんにゃくスポンジ〜

質問
こんにゃくスポンジの種類の違いを教えて下さい。
主成分はどれも同じですが、さらにこんにゃくスポンジの効果を発揮するために、お客様の肌質や肌の状態に合わせて選べるようにご用意させていただいております。
主原料が同じなので、効果、使い心地はさほど代わりはないのですが、
それぞれの特徴とオススメしている肌質を説明します。ご参考にされてみて下さい。
ピンククレイ:ピンク色の泥を練り込んでいます。余分な皮脂を吸着する働きや保湿効果も高いのが特徴です。特に乾燥肌の方にオススメしています。
竹炭:水や空気をきれいにする働きがあると言われている竹炭を練り込んでいます。
毛穴の汚れを吸着、肌の活性化効果も期待できます。特に脂性肌の方にオススメです。
抹茶:抹茶には、カテキンやテアニンなどの健康に良いとさせる成分がたくさん含まれています。
スクラブ効果や肌の引き締めにも効果的です。さらにメラニンの生成を抑制する働きもあります。
特に混合肌の方にオススメです。
お客様の中には、お好きな色で購入する方も多くいらっしゃいます。
色合いの楽しさもあるので、ギフトとしてもご好評いただいております。
質問
開封したばかりのこんにゃくスポンジは硬いですが、どれくらい柔らかくして使うとよいですか?
新しいこんにゃくスポンジを使う際はぬるま湯に5分ほどつけていただくと、水分を含んで徐々に柔らかくなっていきます。約1.5倍くらいの大きさになります。冷たい水だと、なかなか柔らかくならないのでぬるま湯をオススメします。
質問
丸く膨らんでいる面と平な面とどちらを使うのですか?
基本的にどちらの面を使っていただいても大丈夫です。丸い面で全体を洗い、平らな部分で小鼻などの際の部分を洗っているというお客様もいますので、お好みでお使いください。
質問
防腐剤・防カビ剤が入ってないとのことですが、使用後は熱湯消毒したほうが良いですか?
熱湯消毒は、スポンジの繊維を壊しやすくするのでお控えください。
質問
こんにゃくスポンジはホイップクリーム洗顔と一緒に使ってもよいですか?
基本的に一緒にお使いいただいても単体での使用でも大丈夫です。肌質やその日の肌の状態に合わせてご自身に合った使い方を見つけてみて下さい。
ホイップクリーム洗顔とこんにゃくスポンジをご愛用いただいているお客様の使い方をいくつかご紹介します。
◎朝はこんにゃくスポンジで夜はホイップクリーム洗顔を使っています。
朝起きてすぐはメイクもしていないので、こんにゃくスポンジだけで睡眠中の汚れや老廃物をきちんと落としています。一日の始まりをフレッシュな気分でスタートすることが出来ます。
夜は、ホイップクリーム洗顔でしっとり肌を癒しています。
◎朝晩2回ホイップクリーム洗顔とこんにゃくスポンジを使っています。
脂性肌の私は、毎回こんにゃくスポンジにホイップクリーム洗顔を1プッシュして泡立てて使っています。
一緒に使う事で濃密な泡とこんにゃくスポンジの保水でしっかり洗えるのでセット使いが欠かせません。
◎朝と夜それぞれこんにゃくスポンジとホイップクリーム洗顔を使っています。
ホイップクリーム洗顔で洗顔後、湯船に浸かりながらこんにゃくスポンジでマッサージするようにしています。
洗顔だけでもしっとり洗い上がるのですが、さらにこんにゃくスポンジでマッサージするとつるつる肌になるので毎日のバスタイムが楽しみです!
質問
毎回どれくらいの時間使うのがよいですか?
お好みで1~2分くらいマッサージする感覚でお使いください。
やり過ぎも反って必要な皮脂まで取ってしまうので良くありません。
何でも適度が一番です。
質問
顔と体で使い分けた方が良いのでしょうか?
顔と体の両方使いたい方には、衛生面を考慮して分けてお使いいただくことをおすすめします。
質問
赤ちゃんや小さい子供にも使えますか?
こんにゃくスポンジはもともと赤ちゃんを産湯に浸ける時に使われていました。
弱アルカリ性の水の膜で、肌を傷つけることなく洗えるので赤ちゃんや小さなお子様にもお使いいただけると思います。
質問
こんにゃくスポンジの保存方法について教えてください。
delicious cosmeこんにゃくスポンジは、天然繊維100%で保存料(防腐剤・防カビ剤)など一切使用しておりません。
使用後は、軽くしぼり風通しの良いとろこに干すか密閉容器に入れてから冷蔵庫で保管することをオススメしております。
商品購入時のチャック付パウチはこんにゃくスポンジを保管する専用パウチとなります。是非お使いください。

他の商品を詳しくみる

Whip Cream Face Wash
うるおいバランスを整えながらやさしく洗える泡洗顔料
Refresher Lotion
きめ細やかなミストでリフレッシュしながら
保湿する化粧水
Water Jelly Moisturizer
美容成分をたっぷり濃縮したウォータージェルタイプの保湿・美容クリーム。

onlinestore
delicious cosme produced by anecca

Recent Posts

More