anecca

NICHELLEスタッフ・イクティのBeauty Diary Vol.2【アノ日の気になる痛み、そしてかゆみ。みんな悩んでるけどどうにかならないの?】

約 6 分
NICHELLEスタッフ・イクティのBeauty Diary Vol.2【アノ日の気になる痛み、そしてかゆみ。みんな悩んでるけどどうにかならないの?】
NICHELLEスタッフ・イクティのBeauty Diary Vol.2【アノ日の気になる痛み、そしてかゆみ。みんな悩んでるけどどうにかならないの???】
ニッチェルのスタッフ、イクティがニッチェルの商品のこと、女性が気になるニッチな情報をお届けするコラムです!
アノ日の気になる痛み、そしてかゆみ
〜みんな悩んでるけどどうにかならないの・・・???〜
毎月必ずやってくる生理。
お腹や腰が痛くなったり、イライラや悲しみなど情緒不安定になったり。
毎月やってくるのにあれやこれやと厄介ごとも引き連れてやってきますね。

腹痛や腰痛、精神的な面は個人差がありますが、ナプキンによる痒みやかぶれによる悩みは、年齢や体質に関係なくほとんどの女性が悩まれているのではないでしょうか???

今回のビューティダイアリーでは、一番身近で毎月やってくるナプキンかぶれについてクローズアップしてみようと思います!
■「ヒリヒリ」「あいたたた・・・」ナプキンかぶれの原因、それは「ムレ」と「摩擦」

生理中にデリケートゾーンのかぶれが起きやすいのは、なぜでしょうか。

デリケートゾーンは他の部位の皮膚と比べて角質層が薄く、バリア機能が弱い部位です。

そうした弱い皮膚にポリエチレン、ポリエステルなどの石油由来成分でできた生理用ナプキンが肌に密着、更に歩行などの日常の動作や運動を行う際に起こる摩擦によって皮膚への痛い刺激が発生するのです。

更にナプキンを長時間つけたり、締めつけのきつい下着や服を着ていることによって通気も悪くなり湿度が高い状態が保たれてしまいます。

汗やこの湿度の高さがヒリヒリするかぶれを引き起こしてしまいます。

それに加えて、生理中は分泌物が多く出ていますから雑菌が繁殖しやすい環境となり、トラブルが起こりやすいのです。

経血には酵素が含まれており、これが空気に触れることで分解され、雑菌が繁殖しやすくなります。

空気に触れた後に血液が分解され始め、3時間ぐらいすると雑菌が繁殖すると言われています。

この雑菌があのイヤな痒みやニオイの原因となるのです。

■吸収性が高いナプキンは便利だけど・・・

また、「夜用スーパー」や「熟睡ガード」そういった商品にもある通り睡眠時間を快適に過ごすため、そして、漏れて布団等を汚してしまわないように最近のナプキンは吸収性を追及した商品が数多く出ています。

吸収力を追求するという性質上、どうしても通気性が悪くなり、どうしてもムレやすくなってしまうんですよね。

吸収性が良いために本来こまめに取り替えることができるはずの昼間であっても長時間つけっぱなしにしてしまうことも・・・。

そういった習慣が湿度をさらに高め、雑菌の繁殖を促してしまいます。

雑菌を繁殖させずに清潔を保つためにも、こまめに取り替えるように気をつけましょう。

ムレにくいタイプのナプキンも開発されていますが、ムレやかゆみが気になる方は、綿でできた布製のナプキンを使うのもひとつの対策です。

■生理中のかぶれ予防は使用しているナプキンの見直しを

かぶれを防ぐために、生理用ナプキンは汚れが目立っていなくても、こまめに替える習慣をつけましょう。

それにより、陰部の湿度が高くなることを少しでも防げます。

最近は、布ナプキンなど、肌への優しさを考慮したナプキンも発売されているので、ナプキンかぶれが気になる方は、こうしたナプキンを使ってみるのもよいでしょう。

ただし、自分の肌に合ったものを選ぶのをお忘れなく!
さまざまなタイプのものを試してみることで自分の肌に合うモノに出会えるはず。

また、綿100%の布ナプキンは普段から肌が弱くかぶれやすい方を中心にとても人気が出ています。

紙ナプキンのように化学物質が使われていませんし、通気性も良く、かぶれやすい肌にも優しい肌触りです。

■かぶれてしまったら…

かぶれた状態のデリケートゾーンを洗う場合、石けん成分も刺激の原因になることがあります。

炎症がひどい時は普段刺激に強い肌であっても色々としみますよね・・・。

でも雑菌をこれ以上繁殖させないために洗わないといけない・・・。

そんな時は皆さんお持ちのNICHELLEが大活躍!

化学薬品どころかアルコールなどの刺激物は一切使っていないので傷口や炎症を起こしているヒリヒリジンジン肌にもしみにくくなっています。

更に抗炎症効果でかゆみも抑えてくれて、腫れも抑えることができます。

消臭効果でニオイだって抑えてくれるから私はいつも大助かりです!

でもいくら優しいNICHELLEとは言え、ゴシゴシ擦ると、炎症がさらに悪化する恐れがあるので、優しく洗ってくださいね(笑)

かぶれてしまった場合は特に刺激を与えないように気をつけてください。

他の病気が原因で痒みやかぶれを引き起こしている時もありますので、何かおかしいと思った際はすぐに病院へ行ってみることもお忘れなく!

生理中はホルモンバランスも普段とは違い、さまざまな不調が起こりやすいときです。

このようなときに、睡眠不足やストレスなどにより免疫力が低下するような状態が続くと、トラブルも長引いてしまいます。

ゆっくり休んで、リラックス効果のあるアロマや入浴剤でメンタル面の力もつけて免疫力をアップさせることも、かぶれや炎症を早く回復させるポイントです。

NICHELLEの香りはリラックス効果のあるラベンダーとゼラニウムの天然アロマオイルでできています。
お疲れのときは、自分へのご褒美として身体全体を洗い、アロマの香りに全身包まれてみてはいかがでしょうか???

PMS

ワンランク上の贅沢ケア
女性であることを楽しむために
これが大人の女性の新習慣

センシティブな部位だからこそ、お手入れには上質で心地よいものを。

スムースジェリーウォッシュは、センシティブな部分の悩みに注目し、その肌環境に合わせて開発した自然由来の原料を使用したジェルソープです。

デリケートゾーンをすっきりと洗い上げ、清潔に保つことはもちろん、毎日使うことで肌が本来持つバリア機能や保湿機能をサポートします。

デリケートゾーンの商品とは分からないくらいスタイリッシュなデザインで、いつも持ち歩くことができます。

ONLINE STORE

NICHELLE

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Recent Posts

More